新人賞インタビュー 惣菜部

こんばんは!

 

遅くなってしまいすみません。

接戦の中、新人賞に輝いた新入社員インタビュー第六弾!

今回が最後となります。

惣菜部の石井さんに惣菜部についてお話を聞いてきました!sun

 

石井さんどーーーーーーーーーーん!!!!

 

石井 惣菜-thumb-300x400-1363

 

惣菜部は作業中基本的にマスクをしています。マスクの裏ではこんな素敵な笑顔で仕事に励んでおりますshine

 

【石井さん】

惣菜部は、様々な料理を作ります。そのため、昨年実績や売場を見ながらパートさんに指示を

出すマネジメント力が必要です。社員はもちろんパートさんと力を合わせてみんなで売場を作ります。

一人では絶対にできません。なので、チーム力の高い部門だと感じます。

 

季節や天候によってその日の売れる商品は変わるので、いつも同じことをしていれば良いわけではなく、

常にお客様が何を求めているのかを状況判断をした売場をつくることが大変です。

その反面お客様がたくさん買い物をしてくださると自信がつき、次につながります。

 

自分で考えて作った売場や売上などを文面に記録し、事例として商品部に提出するのですが、

良い事例は、全店に送信されます。まだ新入社員の私の事例でも良いものは良いと

ちゃんと評価してくれるサンベルクスのやり方は若手にもチャンスを与えてくれて

とてもやりがいを感じます。

就職活動をしていて様々な企業をみてきましたが、この若手にもどんどんチャンスを与えてくれる

社風にひかれてサンベルクスに入ろうと決めました。

 

惣菜部は、基本的にマネジャーとマネジャー代行の社員2人体制が主流なので

新入社員でもマネジャー不在の日は自分が管理しなければなりません。

なので、マネジャーと同じ出勤の時は私はわからないことはわかるまで質問したり、

マネジャーをよく見てノートに事細かく記録しています。

いつ自分がマネジャーになっても良いように日々準備しております。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

↑サンベルクスおすすめのコロッケを揚げている石井さんnote

このコロッケ本当においしいんで是非お近くのスーパーベルクスへ!

 

 

石井さんのお話を聞いた際に記録ノートを見せていただきましたが、

びーーーーっしりと事細かく書かれていてびっくりしました。

データはもちろん、気づいたことや工夫したことをちゃんと記録していて、

P(計画)D(実行)C(検証)A(改善)サイクルをしっかりと行っていて素晴らしかったです。

これからも継続していきマネジャー目指して頑張っていってほしいですね!

 

石井さん新人賞受賞おめでとうございました!

 

以上今日の報告です!

採用担当 宮崎ski