4/19(日)日本選手権予選 東京陸上競技選手権大会 出場!!

駒沢公園陸上競技場で開催。
男子5000m決勝   先頭を走るのが ダンカン・モゼ(サンベルクス)

 

東京陸上選手大会1-thumb-280x374-1474

 

森田知行(カネボウ)さんと表彰台に登る ダンカンと北村聡選手。

 

東京陸上選手大会2-thumb-280x374-1478

 

5000m決勝結果
1位   ダンカン・モゼ      サンベルクス      13分52秒10
3位   北村聡                 サンベルクス      14分13秒84
8位   木寺良太             サンベルクス      14分25秒72
14位   小櫃裕太             サンベルクス      14分45秒31
17位   大西淳貴             サンベルクス      14分49秒01
18位   水戸周平             サンベルクス      14分50秒01
23位   大蔵孝典             サンベルクス      14分58秒51
24位   田中佐京             サンベルクス      15分02秒30

 
総監督コメント

ダンカンはやっと、闘争心が出てきました。
チーム内ライバルであるモグスともに切磋琢磨して、さらに、記録
向上して欲しいです。
北村聡選手は4月1日より、スポーツクラブのランニング・トレーナー
業務を開始しています。仕事の疲れがあったようです。
今までと違い、仕事と陸上の両立をさせることは大変ですが、
変化に対応し、進化することを期待しています。
今回、エントリーしていましたが、体調の関係で、出場できなかった
山下選手、児玉選手には東日本実業団選手権に期待。
モグス選手には6月日体大記録会での活躍に期待しています。
一番の収穫としては、2年目 木寺良太選手が大学時代のベスト
記録を15秒更新しました。これで、2年目選手はベスト記録更新者
4名となりました。応援ありがとうございました。
引き続き、仕事と陸上を両立できる「かっこいい」日本一のアスリート
社員集団を目指していきます。