新人賞インタビュー第六弾

こんばんは!組織開発部の加藤です!

5回に渡ってお伝えしてきた2018年度新人賞インタビューも、今日で最終回となりました…!

最後は、青果部門です!

受賞されたのは、現在江北店で勤務されている齊藤飛鳥くんです!

齊藤くんは、同期の中では、みんなのお兄さん的な存在です(^^)

同期で集まるとわいわい騒がしいですが(笑)、仕事になるとメリハリをしっかりつけ、真面目に素直に取り組んでいます!

齊藤くんへのインタビュー!

①受賞したいまの気持ちは?

聞いた瞬間は、驚きましたし自分でいいのかな…?という思いでした。ですが、いまは素直に嬉しいです!選んでくださったことに、感謝しています。

②今まで頑張ってきたことは?

お客様とのコミュニケーションを、意識して取り組んできました!

③1番、失敗してしまった出来事は?

もやしの発注量の調整です。もやしは、毎日発注するもので、売価もそこまで変動はしないのですが、時期によって売れる時と売れない時があります。そのような波が突然来るので、把握していくことが難しかったですね。そのため、大量に残ってしまったり、残るか残らないかの瀬戸際になってしまったり、なかなか安定させられませんでした。

④1番、嬉しかった出来事は?

お客様が、自分のことを覚えてくださったことです!
この間はありがとう!や今日も元気だね!などお客様からお声がけいただくことは、すごく嬉しいですね。
また、お客様とのコミュニケーションは、自分が1番意識して取り組んできたことなので、それがかたちとして現れたことが嬉しかったです!

⑤今後の目標は?

いち早くマネージャーになることです!
売上をつくっていくことはもちろん、お客様のことを常に考えた、商品提供や売り場作りを出来るマネージャーになることが目標です。

齊藤くんは、お客様にも人気で、売り場にいるとよく話しかけられるそうです(^^)

写真の通りの、明るい彼なので、色々聞きたくなっちゃいますね!

彼のように、お客様のファンがいてくださることは、商品を提供する側として、やりがいを感じると思います。

また、彼はお客様第1の気持ちを持って、日々の仕事に取り組んでおり、その気持ちが非常に大切だと改めて学びました。

そして!足立加平店の店長からは、
彼と話すと楽しい!真面目で謙虚な面ももっている。とお言葉をいただきました(^^)

齊藤くんは、青果でアルバイトをしていた経験がありますが、そのことをひけらかすことなく、素直に謙虚に仕事をしています!

自分の知識も活かしながら、ベルクス青果部での学びも取り入れていくその姿は、すごくかっこいいですね。

今日で最終回を迎える2018年度新人賞インタビューでしたが、いかがでしたでしょうか?(^^)

各部門の受賞者の方やそれぞれの上司の方などと、直接お話をしてきましたが、みなさん職場でキラキラ輝いていました!

新人賞を受賞されたみなさん、改めておめでとうございます!(^^)

以上!
青果部新人賞の齊藤飛鳥くんの紹介でした!