ダイエットに必要な意外と知らない事

ブログをご覧の皆様、こんにちは!!

ベルスポ・ベルジムトレーナーの後藤です。

 

さて、今回はタイトルにもある通り、ダイエットに必要不可欠なのに意外と知られていない事についてお話します!

 

まず、ダイエットとは???

これについては様々な解釈があるとは思いますが、簡潔に言うと『脂肪を減らす事』です。

『体重を落とす事』と『体脂肪率を下げる事』と考えがちな方が多くおられると思いますが、これは勘違いかも!?

・体重を落とす ⇒ 筋肉量が減ってる可能性が・・・ ☆筋肉の方が脂肪より重いので急に体重が落ちた時は要注意!!

・体脂肪率が下がった ⇒ 脂肪は減っていない状態で筋肉だけ増えた可能性が・・・ ☆筋肉が増えるのは良い事ですが、脂肪が減ってないと・・・ですよね?

といったように間違った解釈をされている事も多々あります。

 

では、どうやったら『脂肪を減らせる』のか?

答えは・・・運動・休養・栄養の3つのバランスを整える事です。

運動 ⇒ 筋トレや有酸素運動等

休養 ⇒ 睡眠や筋肉等の疲労を回復させる時間

栄養 ⇒ 運動で消費したエネルギーの補給やダメージを回復させるもの、

      身体を作る材料・脂肪を燃やす着火剤の役割等

 

今日は特に脂肪を減らすための『栄養』にフォーカスを当ててみましょう!

 痩せる為に!と糖質制限をされている方、多いのではないでしょうか?

 でも実は、糖質は脂肪を燃やすためには必要不可欠な栄養素なんです。

 極端な制限を行ってしまうと脂肪は燃えづらくなり筋肉は減り、太りやすい体質になってしまうかも・・・

糖質は着火剤の役割を担っているので適度な糖質補給を心がけましょう♪

 そして一番大事なのは『カルニチン』を摂取する事です!

 脂肪は筋肉の中にあるミトコンドリアという器官に送られて初めて燃焼します。言い換えると脂肪はミトコンドリアに送られない限り燃えないのです。

 『カルニチン』はこのミトコンドリアに脂肪を運ぶ『唯一無二』の栄養素です!

 要は・・・

 脂肪【体に付いた脂質・いらない物】 ⇒ カルニチン【脂肪運搬トラック】 ⇒ 筋肉【脂肪燃焼工場】

といった図式になるわけです。

脂肪燃焼工場が大きくて運搬トラックが多い方が脂肪が燃えやすいと言う事がお解り頂けたと思います!

 

さて、それでは『カルニチン』はどの位摂取すればいいのか?

 1日に500mg~1000mgと言われています。

 これは赤身肉数キロ~数十キロを食べないといけない換算となり現実的に困難ですね。

 

そこでオススメしたいのが・・・

 ゴールドジム・L-カルニチンとMPN・MAX BURNです!

 

 

 

 

 コスパにも優れ1日に必要な量をしっかりと摂取できるこの商品はトレーナーも愛用中です!

 

 使用トレーナー 枦山・後藤・加藤・大熊

 

ベルスポ・ベルジムでは上記以外にも高品質なサプリメントを多数ご用意!

会員の方はもちろん、一般の方でもお買い求め頂けますので是非ご来店下さい!!

 

ベルスポ

HP:http://belspo.com/

TEL:03-3885-3776

 

ベルジム

HP:https://belgym.jp/

TEL:048-921-3776