今日はひな祭り

こんばんは、営業企画部の上野です。

今日、3月3日はひな祭りですね。

ひな祭りは、女の子の健やかな成長を祈る行事で「桃の節句」とも呼ばれています。

ひな人形に桜や桃の花、雛あられや菱餅などを飾ったり、ちらし寿司やハマグリの料理を楽しむのが一般的に知られています。

私の実家も姉がいたのでひな祭りには、ひな人形が出され、ちらし寿司などを食べた記憶があります。

ひな祭りの売り場は華やかですね!

今回、改めてひな祭りについて調べているなかで

ちらし寿司やハマグリに込められた意味を見つけました。

ちらし寿司は様々な具材を混ぜ合わせて作りますが、これは将来食べるものに困りませんようにという願いが込められていて、

ハマグリには、ハマグリの貝殻のようにピッタリと合う生涯のパートナーと一生添い遂げられますようにという願いが込められているそうです。

このような意味を知るとより、行事への思い入れが強くなりますね。

ぜひ、由来や意味をお子さんにも教えてあげてください!

以上、営業企画部の上野でした。