セミナー参加

こんばんは!

営業企画部の関川です。

 

先日、食品衛生に関するセミナーに参加してきました!

厚生労働省の方や、スーパーマーケット協会の方を講師として、今後の食品衛生のあり方を勉強してきました。

 

お客様に食品を提供する立場である以上、「美味しい」だけでなく、「安心・安全」なものを提供できる環境づくりをしなければいけません。

 

2020年には東京オリンピックがありますので、たくさんの外国の方が日本にくることが予想されます。

常日頃からベルクスを利用してくださるお客様だけでなく、世界各国のお客様も安心してお買いものができるスーパーであるために、現状に満足せず、よりよい環境づくりを考えたいと思いました。

セミナー終了後、品質管理の笠岡さんと。

品質管理のエキスパート!大尊敬の先輩です。

 

以上、営業企画部 関川からの報告でした。

商品選定会議

こんばんは!

営業企画部の関川です。

 

昨日、とある商品の選定会議が行われました!

年末といえば、皆様。何をお召し上がりになりますか?

 

 

・・・そう!!年越しそば!!

(関川、そばの写真を撮り忘れる失態。申し訳ありません。涙)

 

年末に「そば」を食べる由来や起源には、諸説あります。

①細くて長いことから、その見た目を長寿になぞらえて、そばを食べると長生きできるとされていたから。

②そばは他の麺類と比べて切れやすい(そば粉100%)ことから、今年の悪縁を切るという意味が込められていたから。

日本人ですから、「年末はおそばを食べないと!!」となんとなく思いますよね!

 

2018年。平成最後の年越しそばです!

商品部のバイヤーさんたちがすべてのそばを試食。味はもちろん、商品のパッケージも含めて、「お客様が買いたくなる、美味しいそば」を選びました。

会議の様子。そばつゆ付きの商品もあるので、つゆの風味も一緒に確かめます。

 

関川も会議に参加し、いろんな種類のそばを食べさせてもらいました。

メーカーさんやそば粉の割合の違いで、食感や風味が異なることに驚きましたが、普段、ベルクスで取り扱っているそばの美味しさを、改めて実感しました!

 

 

年越しそばがお店に並ぶのは、もう少し先になりますが、ぜひ、ベルクスでお買い求めくださいませ!

 

以上、今日の報告でした。

営業企画部 関川

アメリカ視察⑤

アメリカ視察最終日

最終日の朝は、豊かな朝食をIHOP(アイホップ)で!

朝食メニューのオムレツと笑顔の今井バイヤー。

おすすめのパンケーキとハッシュブラウン、目玉焼き、ベーコン

特にパンケーキは独特の味わい。

アメリカ視察を振り返りながら、最後の朝食を満喫。

英語が堪能な若山さん。

空港へ!

11時間後・・・

無事に成田へ到着!

少し日焼けしたスポーツクラブ支配人の枦山さんも無事に帰国。

今年もたくさん食べ、たくさん学んだ4日間。

課題がたくさん見つかりました。

「お客様の暮らしが豊かになるために」

これからも様々なことに挑戦し続けていきます。

2018年サンベルクスアメリカ視察 完

アメリカ視察④

昨日、アメリカ視察4日目。

世界最大のフードサービス業、マクドナルドへ!

英語が堪能な若山さん。

全世界で愛される朝食。マックマフィンとハッシュブラウン。

その後はホールフーズへ。

コンテンポラリーな内装、重点販売のプレゼンテーションに感動。

日本でも話題になったコールドブリューコーヒーと販売部坂井課長。

バスの中でも講義が続きます。

ディスカウントストアで、衣料品を中心に扱うターゲット。トータルコーディネーションの意味を理解。

お昼は2500店チェーン、チキンメニューを核商品に持つチックフィルA。毎日食べても飽きない独特の味。

ハードディスカウンター、アルディ。

まさにシンプルに、スマートに、買い物ができる店。

 

最後はウォルマートスーパーセンターへ。

最後の総まとめとして、売り場の隅々まで、二時間じっくり目に焼き付けてきました!

 

夕食は500店チェーンのテーブルレストラン。アウトバックステーキへ!

牛肉本来の味わいを確かめながら堪能。切り分けはお手の物!精肉部今井バイヤー!

素晴らしいクリスプ感のあるレタスを使ったサラダ。この味に感動。コールドチェーンシステムの素晴らしさを実感。

これからのベルクスがどうあるべきか?自分たちは何をすべきなのか?食事をしながら四日間の視察を振り返り、自然と会話が盛り上がりました。

最後は、精肉部志水部長から締めの一言!

皆さん、お疲れ様でした!

あっという間の視察でしたが、今日が最終日。残り僅かですが、最後まで学び続けます!

 

営業企画部 宍戸

アメリカ視察(スポーツクラブ編)

ベルクススポーツクラブ支配人の枦山です。
いつも社員ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は米国視察スポーツクラブ編として、現地からのレポートをお届けします!

私、枦山はスーパーの視察チームとは完全別行動で、西海岸のクラブを回っております。今回の視察の目的はフィットネス先進国である米国クラブの取り組みを体感し、ベルスポ会員の皆様へのサービスとして還元することです!

スーパーの視察チームは先日の宍戸からのレポートにもあったように自ら『食べてみる』ことが大前提となりますが、スポーツクラブの私は『トレーニングする』ことが大前提となり、それも全て会員の皆様が利用される際と同様に『全力で』が条件となります。

各クラブで最低2時間はトレーニングを実施するので、1日に回れるクラブは3店舗が限界です💦

2時間のトレーニングを1日3回・・・日本では絶対できませんが、こちらでは訪問する先々でテンション上がりまくり、アドレナリン全開でいつの間にか2時間超えていたことも多々ありました〜😂

明日が最終日、お昼の飛行機で帰国なので、午前中、朝イチでもう一軒回ってきます💪

ここからの写真は視察したクラブの中でも印象に残っているクラブの紹介です⬇️

🙆‍♂️Gold’s Gym SoCal
有酸素マシンを使いながら大スクリーンで映画を観ることができる『Cardio CInema』は圧巻!

🙆‍♂️Gold’s Gym Venice
さすがトレーニーの聖地だけあって世界中の人々が集まる空間はカオスでした!ジム内で犬を連れて歩く人がいてビックリ。(盲導犬ではない!普通に散歩してました。)

🙆‍♂️Gold’s Gym Hollywood 
クラブフロントのカフェにはプロテインはもちろんのこと、高たんぱく低脂肪の弁当もあり、 私も美味しくいただきました。

🙆‍♂️UFC Gym Corona 
8角形のリングを囲む大空間にマシンがズラリと並んでいます!リング上では園児たちが練習しててカワイイ!!

🙆‍♂️LA Fitness
アポなしで見学してみたのですが、さすが米国クラブ数最大の500軒超のクラブだけあり、担当者によるニーズの聞き出しからプランの提案といったセールスの流れは一番上手いと感じました。

クラブ自体もジム、スタジオはもちろん、プールやスカッシュコート、バスケットボールコートまであり、しかも全てが公式サイズ!

ここからはマニア編(笑)

個人的にはGold’s Gym North Hollywoodがイチバン好きな空間でした。Hollywoodとは間逆で昔ながらのジムで、スタジオもありません。ジムオンリー!👌

日本ではあまりお目にかかれないような名機が盛り沢山⤴︎⤴️⤴️⤴️

IVANKO BARBELL COMPANYのロゴは初めて見ました。ラバーコーティングされていない鉄を挙げる時の音が「鉄と格闘してる」感がして好きです😆

今はなきFLEX社のマシンがフルラインで揃ってました。見て下さいこのフレームの塗装!

気にいったインクラインチェストプレス。メチャ効きます。日本に持ち帰りたい!

お陰さまで行く先々のジムで”When is your contest?”って聞かれました〜😏

尚、今回の視察で買い付けたグッズを11月3日よりベルスポで販売開始予定です!
お楽しみに〜!!

ベルスポ  ☎️03-3885-3776

アメリカ視察②

こんばんは!

営業企画部の宍戸です。

 

アメリカ視察3日目の朝。

スムージーを主力商品にチェーン化しているジャンバジュースで喉を潤し、視察をスタート。

青果が強力な核売場のスプラウツ。

ボンズ。

日本でも有名なトレーダージョー。

ウォルマートで記念撮影。

大型カートで買い物。

ホテルに戻り、ミーティング。わかったこと、わからなくなったことを意見交換。

その後は、試食を兼ねて、こんな商品があったら良いな!と思ったチェーンストアの商品を持ち寄り、大プレゼン大会。

それぞれが選定理由と商品の魅力を力説。

オススメ商品を力説する情報システム部井上部長。

アメリカではベーシックなマフィン。

リンゴも10種類以上食べ比べ。同じリンゴでも味わいが違い、明確に用途が異なることに納得。

試食とプレゼンを、夜遅くまで繰り返し、繰り返し行いました。

チェーンストアらしい味わいとはどんな味なのか?様々な発見をする事ができ、今後の商品開発に対するヒントが沢山見つかりました!

冷凍ケーキの品質を確かめる佐野店長の写真で失礼します!

 

営業企画部 宍戸

 

 

 

 

 

【報告】11/3(土)東日本実業団駅伝エントリーメンバー発表

10名のエントリーメンバーが決まりました。そのうち7名で襷を繋ぎます。
区間最終エントリーは11/1(木)12:00です。各チームの区間配置が
発表されるのは11/2(金)14:00監督会議です。
随時、わかり次第、HPに掲載させて頂きます。

上條 記男(34) 本社陸上部プレイングコーチ    国学院大卒                      ニューイヤー駅伝11回
鈴木 卓也(28) 足立花畑中央店グロサリー部 国士舘大  箱根駅伝1回 ニューイヤー駅伝6回
須河 宏紀(27) 本社情報システム部   中央大         箱根駅伝4回   ニューイヤー駅伝2回
山下 侑哉(26) 本社経理部                     順天堂大     箱根駅伝1回   ニューイヤー駅伝2回
沖守 怜 (26) 草加手代店グロサリー部   国学院大      箱根駅伝4回   ニューイヤー駅伝2回
大西 淳貴(26) 江北店グロサリー部               上武大        箱根駅伝2回   ニューイヤー駅伝2回
松原 啓介(24) 足立花畑中央店グロサリー部 中央大      箱根駅伝2回   ニューイヤー駅伝1回
荒川 諒丞(25) 草加松原店グロサリー部         日本大        箱根駅伝1回 ニューイヤー駅伝1回
折居 卓哉(24) 本社組織開発部               東京農大                         ニューイヤー駅伝1回
イエゴ エバンス(23) 本社陸上部                   リオ高                            ニューイヤー駅伝1回

各チームのエントリーメンバーは下記リンクよりご確認ください。
http://hnj.jita-trackfield.jp/jita/wp-content/uploads/2018/09/59_player.pdf

 

アメリカ視察①

こんばんは!

営業企画部 宍戸です。

 

ただ今、毎年恒例のアメリカ視察真っ最中です!100年先の先輩と言われるアメリカチェーンストアを定期的に視察しています!

ハンバーガーチェーンのファイブガイズの前でパシャリ!

スーパーマーケット中心に、スーパーセンターや非食品フォーマット、フードサービスなどを見ていきます。


ラルフ


学ぶ事が多いウォルマート


気になるものはどんどん買って食べて行きます!

フードサービスでも食べる!

ホテルに戻ってミーティング。全員参加で具体的に何を変えるか?を討論。

一生懸命メモ!

その後は、志水部長の乾杯!勉強はまだまだ続きます!

視察で買って来たものを、、、

みんなで調理して、、、

 

食べる!

 

語る!

のむ!

食べる!!!

 

今日はたくさん食べたくさん語り、沢山の発見が有りました!

部屋が少し煙臭いですが、明日も頑張ります!

今日の朝食で食べたイングリッシュマフィンと夜中3時に素晴らしい笑顔の若山さんで失礼します!

宍戸

2年目研修

こんにちは!!
組織開発部大山です。

先日、2日間にわたり2年目研修を行いました。

久しぶりに同期全員が集まり、入社してから今までのことを振り返りました。
誰でも毎日仕事が楽しくでき成長し続けることが理想ですが、時には壁にぶつかって悩むこともあります。そんな時、同期という存在が大きな助けになることを再確認できました!!
同じタイミングでスタートラインに立ち歩いていく仲間というのは最初で最後の同期だけです。そのことを忘れずに切磋琢磨して頑張ってほしですね(^^)

研修終盤には、3年後の自分はどうなりたいかを考え高い目標設定し発表しました。
日々の業務の中で自分を見つめ直し振り返ることはなかなかできません。
なので自分を振り返りそれを仲間と共有する時間というのは非常に貴重な体験だったと思います。

ぜひとも、思い描いた3年後の自分になってほしいですね!!

この研修で私自身も学んだことや気づいたことがたくさんありました。
後輩たちに負けないように頑張ろうと思いました!!

以上、大山からの報告でした!

シェイプアップにはどういう運動をしたらよいか!? ~筋トレの重要性~

こんにちは。

ベルクススポーツクラブ支配人の枦山(ハシヤマ)です!

いつも社員ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

私がこのブログを担当する日は、スポーツクラブらしく、様々な健康情報をお伝えしていく予定としておりますので、この内容を参考に健康意識を高めていただけると幸いです。

では早速今回の内容をお伝えします。

 

・筋トレへの誤解

ベルクススポーツクラブに通われている皆さまの多くの運動ニーズはシェイプアップです。

戦後日本の急速な発展により食料不足は日本にいる限り起きないことであり、むしろ食の多様化により様々な物を口に出来る時代に変化をしてきました。

それに伴い平均体重も増加の一途を辿っています。

そうした背景からも体重を落としたいと希望される方は非常に多いと感じています。

 

では体重を落とすにはどうしたら良いかと言えば、有効的な手段は増えてしまった食事量を減らすことにあります。

しかしそれだけでは筋肉量も一緒に減少をしてしまい、そうなると代謝が下がってしまうことやスタイルが悪くなってしまうなどカラダにとっては弊害の方が多いのです。

その為、『筋トレを行うこと&食事量を制限すること』が筋肉量の減少を防ぎながら体脂肪を減少させる術であると言えるでしょう。

 

さて、ここまで筋トレや筋肉など女性にはあまり馴染みのない、また抵抗を持っている方が多い言葉を多用してきましたが、

実際に多くの女性会員様と話をしていると筋トレに対しての誤解があるように思います。

今回はシェイプアップに欠かせない筋トレの認識を変えていただきたいので、正しい筋トレの概念をお伝えします!

 

女性が持っている筋トレの間違った概念として、筋トレをすると腕や脚が太くなるという心配があると感じます。

筋肉と体脂肪では同じ重量では表面積が異なります。

簡単に説明をすると同じ体重50kg人同士でも体脂肪率が20%と30%ではカラダの大きさや見た目に差が生じてくるのです。

筋肉の方が表面積は小さいため、体脂肪率20%の方がカラダは小さく引き締まった見た目になります。

また別の例では女性は腕の「振り袖」と呼ばれる脂肪を取りたいと思っている方が多いですが、これも筋肉をその部分に付けることでそのたるみは解消されます。

それは筋肉増えることで支えられる体脂肪の量が多くなることや、代謝が上がることで体脂肪が減少をしていくからです。

次に多い間違った概念として筋肉がムキムキになるのではないかということです。

これはベルクススポーツクラブで初めて筋トレを行う皆様にご案内しているプログラム『レジスタンスサーキットHIIT』では絶対にそうなりません。

ボディビルダーのような体型になるには筋トレの頻度・重量・セット数を格段に増やす必要があるので、『レジスタンスサーキットHIIT』では筋肉量こそ増えますが、

ムキムキな体型にはなりませんので安心して下さい。

 

いかがでしょうか?

今までの筋トレへの概念が少しでも変わりましたか?

筋トレは理想の体型を作るためには欠かせないものですので、是非ベルクススポーツクラブで『レジスタンスサーキットHIIT』等の筋トレを実践をしてみて下さい!

 

それでは、また次回の内容を楽しみにお待ちください!!